レフィーネの使用上の注意点

レフィーネの使用上の注意点

 

レフィーネは髪に優しい白髪染めですが、
いくつか使用上の注意があります。

 

アレルギー体質の場合は、ヘナと比べても
かぶれるような可能性は極めて低く、
刺激もほとんどないよう作られています。

 

私は酸化剤を使用したヘアカラー(白髪染め)が肌に合わなかったので、
レフィーネに変えましたが、今のところ全く問題なく使っています。

 

ただし、体質には個人差もあるので、
かぶれなどが全く起きないというわけではありません。

 

敏感に反応してしまう人やアレルギー体質の人は
肌に合わない可能性もあります。

 

この場合は事前にパッチテストをすることで、
合うかどうかを確認することができます。

 

パッチテストの方法はとても簡単です。

 

二の腕など肌の柔らかく目立たない部分に
レフィーネを少量塗り、そのまま放置します。

 

時間は数時間でOKですが、
その後洗わずティッシュなどで拭き取り
そのまま様子を見ます。

 

合わない場合は付けてすぐにかゆみや刺激を感じます。

 

ただし、数時間経過してから反応が出る場合もあるので、
念のため数時間経過を見守る必要があります。

 

問い合わせれば、パッチテスト用のレフィーネを送ってくれるそうなので、
申し出てみるといいかもしれませんね。

 

また、オリーブというカラーは、
深い緑色なので白髪が多い人や全体が白髪の人が使うと
緑色に仕上がるので注意しましょう。

 

この場合はダークブラウンや他の暗めの色と混ぜることで、
自然な髪色に仕上がります。

 

レフィーネを使用中にパーマやヘアカラーをすると、
紫色になったり思った色に仕上がらないことがあるので、
この場合は1週間前に使用を中止するのがおすすめです。

 

白髪染め専門店「レフィーネ」の特別価格&送料無料はコチラ!