レフィーネのメリットとデメリット

レフィーネのメリットとデメリット

 

【レフィーネのメリット】

 

・髪と頭皮に優しい白髪染め。

 

・1回でもキレイに染まる。

 

・トリートメント効果で髪にツヤが出る。

 

・違う色を混ぜてオリジナルカラーを作れる。

 

・公式ホームページで色混ぜシミュレーターを使って色を確認できる。

 

・購入後の電話相談ができる。

 

・詰替用やエコパックがあるので経済的。

 

・定期コースにノルマがない。(1回でも中止可能)

 

・染める前の面倒な準備や手間がかからない。

 

・ツンとした刺激臭がなくいい香りがする。

 

・クリームタイプだから使いやすい。

 

・素手で使える。

 

【レフィーネのデメリット】

 

・ジメチコンやエタノールを使用している。

 

・初めて使う場合は放置時間が短いと1回でキレイに染まらない。

 

・染めたあとタオルや衣類に色移りする。

 

・色持ちが悪い。

 

・白髪の量が多いとイメージと違う色になってしまうことがある。

 

・ヘアカラーやパーマとは併用しないほうがいい。

 

レフィーネは全体の79.6%が天然トリートメント成分で出来ていて、
残りの20.4%が染毛成分です。

 

この割合を見ても髪や頭皮に優しい白髪染めだということがわかりますね。

 

素手でも使えるし、頭皮についても刺激もなく簡単に落とせます。

 

購入後も電話相談ができるので安心です。

 

面倒な使い方ではなく、つけるだけの簡単なところも便利ですね。

 

成分の一部に気になるものがありますが、
最低限の量なのでアレルギを起こす可能性は低いようです。

 

初めて使う場合や白髪が多い人は、
放置時間を長くしないとキレイに染まりません。

 

濡れた状態のままでは色移りするので、
タオルやパジャマに色移りすることがあります。

 

ドライヤーで乾かせば問題ありませんが、
タオルは汚れてもいいものを使うといいですね。

 

白髪染め専門店「レフィーネ」の特別価格&送料無料はコチラ!